鼻の毛穴のひらき

私が悩んでいたのは鼻の毛穴のひらきと、ひらいた毛穴に溜まってしまった黒ずみです。元々、皮脂が多く出る肌質だったので、スキンケアは念入りにしているのですが、毛穴のひらきと黒ずみはどんなにスキンケアをしてもなかなか改善せずに悩んでいました。 私が実践したスキンケア方法は、「化粧水は質より量」を意識して行ったことです。もちろん質の良い化粧水は効果が高いのですが、ちびちび使ってしまうので、結果意味がなくなってしまいます。なので、お肌に少しでも多くの潤いを与えるために、いわゆるプチプラ化粧水をこれでもかという位にお肌に与えました。 私が「化粧水は質より量」を実践してみて、まず明らかに肌がワントーン明るくなったことが挙げられます。お肌にきちんと潤いが行き渡ったことにより、内側からお肌が光っているような質感になりました。悩みのひとつの毛穴のひらきに関しては、全体的に小さくなったかな?という印象です。しかし、もうひとつの黒ずみに関してはあまり変化が見られず…といった結果となりました。 「化粧水は質より量」をおすすめしたい人は、「まずはお金をかけずにやれることから」と思っている人にオススメです。この方法は「化粧水をたっぷりつける」こと、たっぷりつけるために、いつもよりスキンケアの時間を長くとること、この2点を意識すれば誰でも実践できます。 化粧水もただつけたらいいものではなく、しっかりお肌に浸透させてこそ本来のパワーを発揮するものだと思います。お肌を労わるように、ゆっくり丁寧に、そしてなによりたっぷりと化粧水を与えることで、お肌もどんどんキレイになっていきます。
参考サイト